とりあえず、やってみる。

旅 自転車 グルメ 音楽 などなど。

雨キャンプ@ケニーズファミリービレッジ 〜前編〜

3回目のキャンプは埼玉県飯能市にある「ケニーズファミリービレッジ」に行ってきました。

ビギナーでも安心の高規格キャンプ場でございます。

 

今回は忘れ物がないようにちゃんと前日に全ての荷物を整理して準備しました。(なぜ今までやらなかったw)
前回の自転車のような大型荷物はないので、車への積込みも余裕♪

8時半に出発!関越道経由でキャンプ場を目指します。

 

キャンプ場の手前でスーパー(エコス原市場店)に寄って食材を買ったのですが、ちょうど良い量の焼肉用のお肉がなく(2人分にしては量が多すぎる)、ケニーズHPの周辺案内に載ってた「関根肉店」っていう肉屋さんに立ち寄ることに。
しかし到着するとシャッター閉まってましたw がーん。
事前に電話とかして聞いておけばよかった・・・。

 

お肉は後で温泉に行くついでにスーパーに買いに行こう、ということでそのままキャンプ場に向かいます。

11時45分頃に無事到着!(ちなみに行き道では野生の鹿が道路横断するシーンに遭遇した。)
11時半〜チェックインなのでそのまま受付へ。

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ センターハウス

センターハウスで受付。早くもクリスマス仕様になってました!

 

案内されたサイトにて、早速設営に入ります。
電源付き(15A)の一般サイトは7m×8mとちょっと狭め。ビギナーの我々にとってはアメニティドームとヘキサタープをサイト内にうまく設営するのになかなか手こずりました。

あーでもないこーでもない、を繰り返してやっとこさ完了。

アメド BUNDOKヘキサ

なんかよくわからない立て方&だるんだるんですが。。。


天気予報では土曜が曇りで日曜は雨。タープがテントの前室にしっかり被さるようにしたかったのですが微妙な隙間が。。。
まぁでも大丈夫か!ってことにしましたが、結局土曜の夜から雨が降ったのでこの隙間を修正しなかったことを後悔しました・・・。
修行が必要ですね。

 

ちょっと遅めのお昼ご飯はカップ焼きそばで済ませて、

カップ焼きそば

 

キャンプ場の目の前にある鳥居観音へ。

鳥居観音

狛犬

なんか個性的。くねってしてる。

 

山頂の大観音目指してハイキング。

ハイキング

 

景色

大観音に到着するまでにも色々見どころがあります。

平和観音

平和観音。地球儀に乗っておられます。

 

玄奘三蔵塔

玄奘三蔵塔。三蔵法師の霊骨が祀られています。

 

40分ほど歩いて救世大観音に到着。

救世大観音

迫力あります。土日祝日には堂内を拝観することができるのですが、私達が到着するちょっと前にクローズしてしまいました・・・。

 

振り返ると結構歩いてきたなぁ〜

頂上からの眺め

↑平和観音はどこでしょうか?

 

帰りは車道を歩いて山を下ります。帰り道でも見どころがあり楽しめます。けっこう膝にきたけど。

玉華門

玉華門

 

なんとか無事下山。全部あわせて1時間ぐらいの所要時間でした。

 

気付けばもう夕方なので、プチ登山での疲れを癒しに温泉へ。
近くにさわらびの湯という温泉施設もあったのですが、今回は大松閣さん(旅館)の日帰り温泉へ。(日帰り利用は20時までとのこと)
料金は大人ひとり1500円(タオル付き)。

www.taishoukaku.com


良い雰囲気の旅館でした!お風呂はあまり混んでなくて良かったのですが、露天風呂はちょっと小さめです。でも癒やされました〜

 

その後再びスーパーに行って牛肉を買い足し、晩ごはんはファイアグリルの鉄板を使って焼肉。
食べるのに必死すぎて写真がないのですが、先日購入したロゴスの岩塩プレートを使ってみました。 

ロゴス(LOGOS) LOGOS岩塩プレート 81065990

ロゴス(LOGOS) LOGOS岩塩プレート 81065990

 

 

これで牛タンとかサーモン・ブリの刺身を焼いてみるとなかなかイケる!てか牛タンが美味い!

 

食後はちょこっと晩酌して、疲れたので22時頃に早々就寝。
テント内はセラミックファンヒーターのお陰で20℃ぐらいに。これでぬくぬくでした。(とはいえ、この日は夜でもそんなに寒くなかったのですが。気温13℃とかだったはず。)

テント内暖房

山善のセラミックファンヒーターさん。コンパクトな600Wですがなかなかちゃんと暖めてくれて感謝。
乾燥対策で鍋に水はってタオルかけときました。

ちなみに念の為にカーボンヒーターも持っていってたのですがこちらは使わず。

 

そしてグーグー眠っていたところ、夜中の1時ぐらいに突然

「ギャァオーーーーゥゥッッッ!」的な恐ろしい動物の鳴き声で飛び起きるw

 

テントの外に・・・何かがいる!


確認したかったのですが恐くて見れませんでした・・・。(多分猫の喧嘩っぽい声でしたが。。。)
食材は片付けてるけどゴミとか荒らされてるかも・・・と一抹の不安を抱えつつ再び眠りにつく。

 

そして7時頃目覚め、恐る恐る確認してみると・・・。
ん?ゴミとかまったく荒らされてない!

なんだったんだろう?ここにいたんじゃなかったのかな?とか思いましたが、よくよくサイトを見てみるとしっかり形跡が!

 

なんとゴミ袋の上にフンしていきやがった!w
なにこの「来たで。」アピールの手法w

 

まぁゴミ袋の上をわざわざ選んでくれてたのは良かったけど。普通に地面にされてたら多分気づかず踏んでたわw
なにその「目立つとこに置いておくわ。」的な優しさw

 

やっぱり野生動物対策はしっかりしておかないとダメですね!

ゴミや食材の処理はもちろんですが、朝寝ぼけてても鼻のニオイセンサーはフル稼働させておかないといけません。落とされたフンの有無を素早く確認しないと!

 

ふぅ・・・。キャンプって学ぶことが多いなぁ〜

 

またまた長くなったので、
つづく