とりあえず、やってみる。

旅 自転車 グルメ 音楽 などなど。

シルバーウィークのハワイ旅行記 〜後編〜

間が空いてしまいましたが・・・前回の続きです。

hmmkdiary.hatenablog.jp

 

そういえばハワイで現地人に「Thank you.」と言うと、
Don't touch my mustache.(直訳すると「私の口ひげに触るな」)
と返されたことがあって意味を聞いてみました。
なにやら日本語の「どういたしまして」が英語の「Don't touch my mustache.」に聞こえるから「You're welcome.」の意味で使うとのこと。


へぇぇ〜〜〜初めて知った!
日本人が多い地域や日本語を勉強している人がよく使う言い回しらしい。

英語圏のバス・電車での混雑時に「揚げ豆腐!(I get off!)」と言ったらすんなり降りれるという話を思い出しましたw

 

ドールプランテーション

「揚げ豆腐!」

 

それでは今回の旅の出来事、5位〜1位を発表いたします。なぜかランキング形式ですが特に意味はありません。

 


第5位 ビーチで眺める夕日が綺麗。その時現地人は・・・

滞在しているコンドから歩いてすぐのところにあるアラモアナビーチで眺めた夕日がなんとも美しかったです。

 

アラモアナビーチの夕日


そこに居る人々が影になって写っていますが、まず画面左でカメラを構えているのは我々と同じ観光客ですね。
奥に写っているロコの団体は、ヨガをしています。(ヨガの先生がなんかやたらかっこいい)
そして気になる画面中央の女性。この方は急に私のカメラの前に飛び込んできました。
パッと見、飛んだ帽子を追いかけている女性のように見えなくもないですが、

実際は重い砂袋のようなものを投げて激しくトレーニングしているレスリング風の服を着た女性なのです。


そう。この夕日が綺麗な夕方のビーチ。現地人は夕日のパワーを浴びながら(?)ヨガやトレーニングにせっせと励んでいたのでした。

 


第4位 意外と待たなかった!ブーツアンドキモズ

カイルアの有名店ブーツアンドキモズ。ハワイの有名店が次々と日本に出店している中、ここのマカダミアナッツパンケーキはここでしか食べられないということで行ってきました。


長蛇の列ができていて1時間待ち以上当たり前!という話を聞いていたので、To goにしてどっかで食べるというのも考えていたのですが、フロントの店員さんに聞いてみると40分待ちぐらいとのこと。(ちなみに店に到着したのは9時半頃)
それやったら店内で食べようということで、ウェイティングリストに名前を書いてもらって待ちました。


そしたらなんと30分もかからずに案内されました!どうやらTo goにしている人が多くて、店内のテーブルを待っている人はそこまでいなかったみたい!ラッキー!
ちなみに外で待ってたら名前を呼んでくれるんですが、店員さんも慣れているようで日本人の名前の発音がやたらキレイw
「Takeshi」とか発音が難しい名前も難なく読み上げてましたw

 

マカダミアナッツパンケーキ

マカダミアナッツパンケーキ!めっちゃうまーーーー!
数時間並ぶんだったら「どうする・・・?」ですが、30分ぐらいだったら全然待てる美味しさです。

 


第3位 ハッピーアワーでお得にアメリカングルメ

到着した日のお昼過ぎに、現地人と化した友人に連れて行ってもらったのが、ワイキキのウルフギャング・ステーキハウス
やっぱりアメリカといえば肉。

ここは日本にもある有名店で、ちょっと高いんじゃないの〜?と心配していましたが、昼からハッピーアワーをやっているとのこと。
バーカウンター席のみハッピーアワー適用で、料理のサイズも小さめですが(それでも十分)、気軽な感じでアメリカン的な肉々しいバーガーやサンドイッチを安く食べれてお得でした!

ウルフギャングハンバーガー

ウルフギャングステーキスライダー

野菜感ゼロww こんなのが7ドルで食べれます。

 


第2位 ケイジャン料理ウマーーー

友人のお気に入りという、アラモアナにあるケイジャン料理のお店「Raging Crab」に連れて行ってもらいました。
ケイジャン料理とはアメリカ南部の料理らしい。

 

メニュー

我々は「キャプテンスペシャルのロブスター」をチョイス。シーズニングは全部混ぜのマイルドにしてもらいました。

 

キャプテンスペシャル

こんな感じで袋に入ってきたものをテーブルに豪快に広げ、

 

ケイジャン料理

手袋つけて素手で豪快に食べます。

これがめちゃくちゃウマーーーい!!!
辛さも絶妙!食べだしたら止まらない!w
今回のハワイ旅で一番美味しかった食べ物でした。

 


第1位 ラニカイピルボックストレイルは10分で断念。でもラニカイビーチは美しい。

カイルアでレンタルした自転車で、カイルア〜ラニカイビーチにも行ってきました。
ここでラニカイビーチの絶景が見えるというラニカイトレイルにチャレンジ。

 

ラニカイトレイル入り口


気合いを入れて入っていったものの、なかなかの険しい道のり!何度も滑り落ちそうになりながら(実際何度も滑った)、10分弱ほど登ったところでイキナリ視界が開いてこの絶景!

 

絶景

天気が微妙なので写真ではイマイチですが・・・。
目標だったピルボックスはまっだまだ先ですが、ここで満足して下山決定!w
帰りもまた滑りまくるので必殺ケツ滑り(スノボ初心者だった頃の私が急斜面でよくやってたやつ)で下山w

 

その後ラニカイビーチへ。

 

ラニカイ・ビーチ

本当にキレイでした。天気が・・・ですが。
またハワイに行くことがあれば絶対にもう一度訪れたいと思いましたわ。

 


以上、時系列でもエリア縛りでもない、読みにくい旅の記録でした。

 

余談ですが、今回の荷物はカリマーの30Lのバックパックとサブバッグのみで、自分としては荷物少ないと思っていたのに、Nはさらに上をいっていました。
彼女は20Lぐらいのバックパックのみ。しかも余裕あり。

なぜなら服を一着しか持ってきていなかったからw


毎晩洗濯機&乾燥機にかけて同じ服を着続けるというツワモノでした。さすがにアレは真似できんw

 

おしまい。