とりあえず、やってみる。

旅 自転車 グルメ 音楽 などなど。

キャンプはじめました @成田ゆめ牧場 1日目

以前にキャンプデビューについての記事を書いた頃から着々と準備を進めていき、先日無事初キャンプを終えました!いえーい


今回デビュー戦として選んだキャンプ場は、千葉県成田市にある

成田ゆめ牧場キャンプ場】

www.yumebokujo.com


名前の通り成田ゆめ牧場に隣接しているオートキャンプ場です。

なぜここを選んだかと言うと、

  1. 家から近い!(車で1時間ちょっと)
  2. 設備が整っていて初心者に優しい!
  3. 滞在できる時間が長い(9時チェックイン・17時チェックアウト)

色んな情報サイトを見ても、ここが初心者向けと紹介されていたので、ここなら何かあっても何とかなるかな!と。

ということで、行ってきました!!

 

出発〜牧場到着!

前日に揃えておいた荷物を車(N BOX)に積み込んでいきます。
後部座席を収納したら余裕だろうと思ってましたが、案外キツキツ。こりゃ自転車載せるなら輪行スタイルにしないと載らないかな?
そもそも、キャンプ用品を収納するボックスを用意しておらず、大きい袋とかIKEAの袋とかに小分けに入れていたので、荷物を積み重ねられなかったのがダメでした。
収納ボックスの必要性を早速実感。

 

結局9時前に出発。常磐自動車道首都圏中央連絡自動車道を経由して成田ゆめ牧場に向かいます。

成田ゆめ牧場はカーナビにもしっかり登録されていたので、ナビ通りに進んで迷うこともなく到着!10時半ぐらいだったかな?

 

私達は電源なしのフリーサイトを利用するので、まずはサイト選びと位置決めをば。
管理棟に近いFサイトGサイトは結構混んでるなぁ〜。ちょっと遠いけどDサイトにするか〜・・・ってここも混んでる!
なんか団体さんが陣取っておられました・・・。
ってことで低地にあるEサイトに行ってみると、、、めっちゃ空いてる!!
この時点で3組ぐらいしかいなくて木陰のある良さげなところを確保できました。
低地だけど明日の昼までは雨は降らなさそうだし、管理棟とかシャワー・トイレにはちょっと距離があると言ってもなんら問題はなかったです。実際何回も往復したけどそんなに遠いとは感じませんでした。

成田ゆめ牧場キャンプ場

この写真を撮った時にはちょっと混みだしてたけど、それでも余裕があります。


設営〜買い出し〜昼ごはん

チェックインして早速テントとタープの設営に入ります。ここで早速忘れ物発覚!なんとハンマーを忘れていましたw
でも管理棟で無事借りれたのでセーフ。でっかい石でペグを打つというのは回避できました。(昔やったことがあるw)
テント&タープは事前に公園で検品がてら試し張りしていたので、意外にもあっさり設営完了です。

テント・タープ設営

ちなみにテントはアメニティドーム、タープはBUNDOKのヘキサタープです。タープのロープとポールが頼りないのでちょっと不安でしたが一応大丈夫でした。(付属のペグは頼りなさすぎたのでキャプテンスタッグのペグを使いました。)

 

設営完了したところで近くのスーパーに食材の買い出しに。車で10分ぐらいのところにあるスーパーナリタヤで食材と飲み物を調達。アルコールも売ってました。バッチリ!

 

キャンプ場に戻って、早速お昼ごはんの焼きそばを作ります。
ユニフレームのファイヤグリル+鉄板で作りました。

焼きそば

鉄板ちっちゃいかなーと思いながらも、3人前(2人で食べるのだけれど)の焼きそば出来上がり!おいしくいただきました。

ちなみにこの時に発覚したのですが、炭バサミも持ってくるのを忘れていて管理棟で借りましたw ほんと、このキャンプ場にしてよかった・・・。


牧場散策〜晩ごはん〜就寝

昼食後は牧場へ!
キャンプ場利用者はお得な料金で入場できます。(確か大人ひとり900円。滞在期間中何度でも入れます。)
が、行った時間がちょっと遅かったので体験型のイベントはどれも終わってしまっていました・・・。それらは明日再チャレンジするってことで。
せっかくなので(?)アーチェリーしてきました。

牧場のアーチェリー


全然狙ったところに飛ばず、ムダに隣の的に的中させてしまいましたw すんません。

 

晩ごはんはファイヤグリルでBBQ!私は絶対お肉と一緒にご飯を食べたい派なので、ライスクッカー+シングルバーナーでご飯も炊きます。

ライスクッカー


ユニフレームのライスクッカーDXミニを使いましたが、簡単においしくできました。
BBQも当たり前ですが美味しい〜!でも写真がこの1枚しかないw

 

ファイヤグリル

アルミホイルに包まれて焼かれるとうもろこし。

 

食後はファイヤグリルに薪(売店で買った)を入れて焚き火。焚き火、めっちゃいい。。。しばしボーッとする。

焚き火

写真じゃうまく表現できないのですが・・・

 

その後、シャワー棟に行きましたがキレイでびっくり。10分300円。(100円玉必須)
ドライヤーは設置してないですが、持参したら電源が使えます。トイレもウォシュレット付きっていう至れり尽くせり感。

シャワー浴びてさっぱりしたらすぐ就寝w


テントの外では子供たちのはしゃぎ声がまだ聞こえてきますが、ぐっすり眠れました。23時ぐらいだったと思うけど、子供のスタミナは無尽蔵だなぁ。


1日目 おしまい。