とりあえず、やってみる。

旅 自転車 グルメ 音楽 などなど。

帰省してUSJ 〜ハリー・ポッターに会いに〜

微妙なタイミングで帰省しておりました。

色々と予定を詰め込みすぎてバタバタとしていましたが、色々と目的は果たせたので満足満足。

 

〜達成リスト〜

  1. USJハリーポッターのアトラクションに乗る
  2. あさり(と少しのタコ)焼きパーティー
  3. 気になっているうどん屋に行く

 

そして数カ月ぶりに甥っ子に会ったのですが、なんかイキナリ成長しててびっくりしたわぁーーー。
前会った時はアンパンマンに夢中だったのに、3歳になりたての今はニンニンジャーと仮面ライダーに夢中になってました。

甥っ子自身はアカニンジャーになりきっているのですが、一緒にいる大人達にも配役を振ってきます。

甥「ママはシロニンジャー、パパはアオニンジャー、じいちゃんはキニンジャー、ばあちゃんはミドリニンジャー(←ミドリニンジャーは存在しない。甥っ子オリジナルw)・・・」

私「へぇ〜。わたしは何ニンジャー?」

 

甥「納豆ニンジャー!!(即答。なんなら食い気味で。)」

 

えええええ!!!
なんでいきなり食べ物!しかも納豆!!!
ってか「○○(色)ニンジャー」っていう原則じゃないん?!

一応確認してみたけど、そんなキャラはニンニンジャーには存在していないようでした。そらな!

どこでどうなって納豆ニンジャーに任命されたのかは不明ですが、納豆ニンジャーなりに粘り強く戦ってあげましたよ。
(しかも納豆ニンジャーは悪者だったみたいw)

 

次に会う時には一体何に夢中なんだろうか・・・。
とりあえず甥っ子と遊ぶためには体力とイマジネーションが必要だと実感したのでした。

 

 


USJハリー・ポッターの世界へ!

USJハリー・ポッターエリアがオープンして結構経ちますが、やっと行けました!

日曜のパークオープン(公式)30分前に到着。この時点でもう実際はアーリーオープンしてたんかな?入場するまで30分ぐらいかかり、ちょっと諦めつつもハリー・ポッターエリアへ。


やっぱりもう入場制限されてるーーー。
(朝イチに行って入場制限がかかる前にハリポタエリア入場を目指してたのです。)
それでも入場確約券は無事9:30〜のものをゲット。

 

9:30になるまでソワソワしながら待って、いよいよハリー・ポッターの世界にGO!!

 

USJハリー・ポッターエリア

 

おおおおお!

そして一目散に【ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(ホグワーツ城内にあるアトラクション)】の列に並びます。
待ち時間は70分との表示。でも実際は30分も並びませんでした!


城に入った後にコインロッカーに荷物を預けるのですが、その後はスイスイスーイと列が進むので、「え!もうちょっとゆっくり城の中を見たいのに!」っていうぐらいw

そして、このアトラクションは・・・

めちゃめちゃ良かったです。
今さら私なんかが声を大にして言うものでもないですが、「ユニバやるな!!!」と。

 

事前に森岡 毅さんの本(USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? V字回復をもたらしたヒットの法則 (角川書店単行本))を読んでいたのと、関西出身でUSJの暗黒時代を知っている私としては、「あのUSJがものすごい投資をして頑張ってる!」と思うと感動しました。

 

ただひとつ、あまりにも城の中をスイスイ進んでしまったので、このアトラクションのストーリーがあまり理解できなかったのが惜しかったですかね。(城の中でストーリーの説明というかフリがいくつかあるのですが、それをちゃんと見れなかった。)
まぁ理解できてなくても面白かったんですが、事前に下記まとめでストーリーを知っておいた方が楽しめると思います。
ちなみに、スパイダーマンのアトラクションとかもちゃんとストーリーがあるんですよ〜。

 

USJアトラクションのストーリー解説 Naverまとめ

matome.naver.jp

 

是非また乗りたいアトラクションです。こりゃ朝イチで行く価値あると思います。

ホグワーツ城

 


USJバイオハザードの世界へ!

ハリー・ポッターエリアを出た後は、ワンピースのストリートショーやらなんやらを見てから期間限定のバイオハザードのアトラクションへ。

USJなんでもアリw ちなみに妖怪ウォッチもやってました。でもこのなんでもアリにしたことがV字回復に繋がったんですよねぇ。

 

バイオハザードのアトラクションも時間指定のチケットが必要なのですが、これも普通に取れました。

このバイオハザードは今年で第3弾なのですが、体験するのは初めてです。

www.usj.co.jp

 

ゴーグルとハンドガンを装備してゾンビと戦ってきましたよ!

 

感想は・・・
「楽しかった!けど、、、う〜〜〜ん。惜しい!」というのが正直なところ。

アトラクション自体はとても良く出来ていて、こだわりや世界観が見られて良かったのですが、、、
なんかバタバタしている内に終わった!!って感じw

 

10人ぐらいのグループに分けられて進むのですが、グループにつき1人クルー(演技派)がついていて、このクルーがめちゃめちゃ急かすんですw
時間決まってるし早く進めないといけないんでしょうが、ビビってる間もなく走らされます
あと、1グループの人数が多すぎる・・・。
これも仕方がないのでしょうが、ごちゃごちゃなるので怖さもないし、私は味方のおじさんをゾンビと思って撃ちまくってましたw

もうちょっと空いてる日に行ったらもっと楽しめたんでしょうかねぇ。

 

てな感じで、ハリー・ポッターバイオハザードを堪能して帰ろうとしたところで水かけショーに遭遇してしまい、参戦したつもりはなかったのに全身ずぶ濡れになって帰りましたw(ちなみに雨だったので服乾かずw)

 

次回はあさり焼きとうどんについて書きます〜

 


つづく。