読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみる。

旅 自転車 グルメ 音楽 などなど。

キャンプデビューへの道 〜準備編・買い物リスト その1〜

最近暑すぎじゃないですか?

暑さにめっぽう弱い私みたいな人間は、部屋にこもるしかないじゃないですか。おかげでキングダム38巻まで読み終えましたたわ。(Kindle版のためまだ39巻は読めず)

 

ってことで、早くも秋の楽しみを妄想する毎日を送っております。
涼しくなったらアレもしたいコレもしたい〜と。

 

そしてこの秋は初めての自転車イベントに参加します。
第2回南魚沼グルメライド


南魚沼グルメライド!まさに秋&私にぴったりのイベントですよね〜。

実は6月に開催されている【南魚沼グルメマラソン】の方に出場しようとしていたのですが諸事情により行けなくなり、がっくりしていた時にこの自転車版を見つけたのでした。

今度こそ南魚沼の自然とグルメを堪能するチャンス!!なのですぐエントリー。

(ってか最近自転車全然乗ってないのに100km走れるんだろうかw 涼しくなったらトレーニングします。涼しくなったら・・・←自分に甘い)

 

で、このイベントは朝が早いので前日入りするべく宿泊先を探していたところ、
キャンプするってのも良くない?」という提案が。キャンプ道具なんて何も持ってないクセに!!w
それで色々と調べてみると、
なんなんだ!キャンプ魅力的すぎるやろ!めっちゃおもしろそうやん!!となりまして、キャンプへの情熱が日に日に高まっている次第です。
自転車を積んでいってキャンプなんて素敵やん。

 

しかしながら、キャンプを始めるにはそれなりの初期投資が必要なんですよねぇ。
ということで、キャンプデビューに向けての準備を整理しつつ備忘録的にここに記していきたいと思います。
(ちゃんと整理して衝動買いを抑制する目的も兼ねて。)

キャンプ場

 

 

当初は軽キャンパーを借りる、って方法も検討していました。
この「給電くん」なんて丁度良さそうだな、と。

roadcruise.jp

でも色々計算して、今後もキャンプに行くならテントとか諸々揃えちゃおうという方向に向かっています。
キャンピングカーもめっちゃ楽しそうですけどね〜。ちょっと大きいのを借りて6人ぐらいで行くのも良さそうだなぁ。(憧)


なので、今はデビューに向けてのお買い物リストを作成しているところです。

 


お買い物リスト 〜「眠る」編〜

①テント

まずは必須のテント。スノーピークのアメニティドーム狙い。

snowpeak (スノーピーク) タープ アメニティドーム SDE-001 [5人用]

snowpeak (スノーピーク) タープ アメニティドーム SDE-001 [5人用]

 

 神田のVictoriaに展示されているので実物を体験できました。高さが低めですが、テント内でがっつり立ち上がることもないだろうし、実際入ってみると思ったより広くて快適そうでした。まぁそもそも身長157cmの私には少々低かろうが無問題ですが。

評判も良いし、ほぼ決まりかな〜。


②グランドシート

テントの下に敷くグランドシート。ブルーシートでも代用できますが、ぴったりサイズのものがまぁまぁ安くで売ってるのでこれで良さそう。
ロゴスのぴったりグランドシート270

ロゴス(LOGOS) ぴったりグランドシート270

ロゴス(LOGOS) ぴったりグランドシート270

 

 スノーピーク純正のシートセットは高いからね・・・。グランドシートはこのロゴスのシート、インナーは銀マットとかで良いかなぁと考え中。

 

③インフレーターマット

シュラフの下に敷くマット。Victoriaで展示されているアメドの中に敷かれていたColemanのインフレーターマット(ダブル)が良さげで欲しくなったのです。安眠を助けてくれそう。

Coleman(コールマン) キャンパーインフレーターマット/W 2000013057

Coleman(コールマン) キャンパーインフレーターマット/W 2000013057

 

 


シュラフ

これもVictoriaの展示の中にあったヤツ。Victoriaの思う壺かw 二人分でこの値段が魅力的に感じて。

ロゴスの2in1寝袋

 これは冬はダメっぽいですが、冬キャンプは行かないかもだしなぁ〜。

 


⑤ランタン

種類がありすぎてよく分からないのでとりあえずLEDで安いヤツを検討。

ジェントスのLEDランタン 280ルーメン

 以前に早朝登山した時のヘッドライトがあるのでこれと組み合わせたらなんとかなる?のか?

 


ひとまず、この5つがあれば最低限「テントで眠る」ってことはできそうな気がしているんですが、実際どうなんでしょw

とはいえやっぱり、せっかくキャンプするならBBQとかキャンプグルメも堪能したいしなぁー。


ということで、「テントで眠る」以外で欲しいグッズを次回の記事でまとめていきたいと思います。

 

つづく