読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみる。

旅 自転車 グルメ 音楽 などなど。

オンライン英会話で3ヶ月レッスンを受けてみた。

会社で英語を話す機会はそれほどありません。

たま〜に電話がかかってくるぐらいで他はメールでのやりとりで済む事がほとんど。
でもこの「たま〜に」が恐怖なんですよねぇ。


ナンバーディスプレイを見た時点で「あ、海外や」って分かるじゃないですか。誰か取ってくれへんかな、って思うのですがそんな時に限って自分しかいなかったり。
実際取ってみたらなんてことのない取次ぎだったりするのですが、このドキドキはほんと。。。心の臓が飛び出そうになるんですよねぇ。(大袈裟か)

 

なんでかって言うと、とにかく自信がない。
普段英語を読むこと・書くことがあっても話す機会はほとんどない、という環境にいるもんで、べしゃりに自信がないわけです。
海外旅行の時はテンションが上がってて酒も入ってたりするのでそんなに緊張しないんだけどな。

 

そんな悩める子羊の私でしたが、会社が実は某オンライン英会話と契約しているということを知り、とりあえずやってみることに。既に始めている同僚に聞くと評判もけっこう良かったし。

ってことで4月の末に開始してからちょうど3ヶ月ぐらい経ったので、ここらでちょっと振り返ってみようと思います。

 

ハリウッド

やっぱりハリウッドに進出するなら英語は不可欠ですよね。(誰目線や)

 

 

私が利用しているサービス

 

オンライン英会話を提供している会社はいくつかありますが、私は「レアジョブ英会話(rarejob)」を利用しています。というか会社で契約しているので他に選択肢はなかったのですが。

www.rarejob.com


利用しているプランは「毎日25分プラン」というもので、その名の通り毎日25分のレッスンが受けれるというサービスです。
でも私は週に2〜3回しかできていません・・・。だからレッスン前には毎回まぁまぁ緊張しますw
毎日レッスン受けたらさすがに慣れるんだろうなぁ。それぐらいガッツリ習慣づけた方が上達も早いんだろうなぁ。
ああ、もうちょっとがんばろ。


ちなみに毎日25分プランは月額5,800円(税抜)なので、ちゃんと毎日受けたらレッスン単価200円弱。私のような受け方でもレッスン単価は500円ぐらい。
通学型英会話スクールの費用を考えるとめちゃくちゃ安いんですよね。

 

 

レアジョブの講師

 

レアジョブの講師は全員フィリピン人です。
フィリピンでは英語も公用語として使われているので、当たり前ですが皆様流暢な英語をお使いになられます。
多少フィリピン訛りはありますが、私の日本語英語とは全く比べ物にならないキレイな英語です。
ワーホリでカナダやオーストラリアに行く前に格安でフィリピンに短期留学する友人がいましたが、なるほどなぁ〜と思いました。

 

講師は毎回自分で選ぶのですが、検索条件はわりと細かく指定できます。
年齢・性別はもちろん趣味とか学科とかでも検索できますし、ビデオ通話が希望なら「ビデオ授業多め」の講師を指定できます。
講師の詳細ページでは、写真やメッセージの他に自己紹介の音声を聞くこともできます。
ただ、他の利用者の口コミなどは掲載していないので実際の評価は試してみないとわかりません。
とは言え、このプランだったら月に何回受けても料金は同じなので、とにかく色んな講師を試してみるので良いかと思います。
お気に入りの先生に出会えたらブックマークで保存することができます。

 


レッスン内容

 

レッスンはオリジナル教材やDaily news article(記事)を使うかフリーカンバセーションにするか、レッスン毎に選べます。
オリジナル教材は日常会話・発音・文法・ディスカッション・旅行など、バリエーション豊かで初〜上級のレベル別になっています。

個人的には、教材でのレッスンにある程度慣れたら「Daily news article」を利用するのがオススメです。リスニング音声もついているので予習・復習もやりやすいし、日々のテーマも様々なので飽きないです。
やっぱおもしろくないと続けるのがしんどくなりますもんね!

 


私の感想

 

①値段と内容を考えると、これはお得。


正直、講師によって満足度はかなり変わるし、当たりハズレがあって人気の講師は予約が取りにくい、ということもあります。
それでもこの値段でマンツーマンレッスンを受けれて、何よりも「アウトプットのチャンス」を継続的に得られるので価値があると思います。
毎回違う講師になると、毎回自己紹介するのでやたら自己紹介だけ流暢になりますw でも自己紹介って案外苦手な人多くないですか?
学校のクラス替えの時の自己紹介でも何言おうか散々悩みましたもん。これを英語で流暢に言えるようになるって結構役に立つはずです。

 

②やっぱり英会話力は経験値が大事というのは本当だなぁと実感。


これは英会話に限ったことじゃないですが、実践するチャンスがあるのとないのとでは伸びしろは全然違ってきますよね。
日本語でのコミュニケーションだって同じなんじゃないかなぁと感じるのですが、やっぱり普段からよく話をすることって大事なんですよね。

 

③海外の講師から英語を教えてもらう、というのが重要なんだなぁ。


「いやいや、そんな質問されても日本語でも答えられへんわ!」という状況に度々陥ります。質問の切り口が私達日本人とは違うところがあるんですよね。
でも海外の方とコミュニケーションをする能力を鍛えていると考えたら、めっちゃ有益です。

 


ということで、個人的には「オンライン英会話」はやってみて良かった!
今後も続けていこうと思います。
オンライン英会話は自分で時間とか色々決めれるから簡単にサボれちゃうので、モチベーションを保つのが一番難しいポイントかもしれません。(特に飽きっぽい私にとっては・・・)

そんなイキナリ劇的にペラペ〜ラになるワケではないですが、継続は力なり!

 

と、ここで宣言して自分を追い込む目的の記事でした。
が、がんばろう・・・。