とりあえず、やってみる。

旅 自転車 グルメ 音楽 などなど。

都内の端から箱根を目指す その②

どうもどうも。

前回の記事で出発までをやたら長々と書いてしまいましたが、やっと本編に入ります。  

ちなみに、その①は一昨日の夜にダダダッと書いて保存しておいて、昨日チェックして公開したのですが、一晩おいて見てみると、
まぁ誤字脱字の多いこと多いこと。自分でも引くわw

特に私は数字関係が昔から弱くて(桁間違いとか)、今回も
「片道10kmぐらいで旅行は行けるな!そんで輪行で帰って来よう!」と自信満々に書いてました。
片道10kmの旅行て。近すぎやろ。小人か。しかもその距離を輪行で帰って来るって。

他にもまぁ色々あったんですが、全て訂正したはずです。(自信はない)
いやぁ、提出前のチェックって大切ですよねぇ。骨身に染みるわぁ。

そんな前回の記事↓

hmmkdiary.hatenablog.jp

ってことで今回は、片道10kmの旅行の話ではなく、小田原目指し走り続けたあの日にプレイバックしたいと思います。

いきまっせーーー

江ノ島付近の海

 

 

【1日目】 小田原目指してGo!!

出発の刻(とき)←キングダム的表現(わかる人にしかわからんわ)

ものすごい好天に恵まれ、小鳥のさえずりとともに目覚めました。
この高揚感とワクワク感。気分はまるで今からアメリカ横断に挑戦せんとする旅人のよう。(いきなり記憶の美化をするな)

予定通り8:30に家を出発。

まずは以前横浜に行った時と同じルートで第一チェックポイント
ロイヤルホスト 鶴見店 を目指します。


国道4号線から15号線に入り、ひたすら横浜方面に走ります。やっぱり一度でも通ったことのある道は安心感がありますね。

前回は、銀座あたりで信号が毎回赤になって足止めをくらう、
すごろく1ばっかり出るんですが!現象」を経験していたので、ここは裏道で回避。すいすいすいーっとな。

そして難なく、ロイヤルホスト到着!順調順調♪
(後で気づいたんですが、実はここ、鶴見店の1kmほど手前にある川崎店でした。まぁ別にええんやけどw)

ここまでの走行距離は約30km、10:30頃に到着しました。
朝ごはん(和朝食)を食べてエネルギーチャージ!
ロイホの朝食ってほんまイケてるわぁ。パンケーキにしようか和朝食にしようかはたまたエッグベネディクトにしようかめっちゃ迷ったもんな。

川崎から腰越 〜アップダウンに悲鳴をあげて〜

11時過ぎにロイホを出発。
ここから腰越までは35kmちょっとの距離がありますが、2時間半ぐらいで到着する予定でした。

しかし現実はそんなに甘くはなかったのですw

まずは、お馴染みの15号線を使って横浜へ。ここまでは何の問題もなく、なんなら「気持いいな〜」ぐらいのノリでした。
車もそこそこ多いですが危険を感じるようなシーンはなく(「自転車通行禁止」の箇所があるので標識注意。)駐車車両も少ないので走りやすいです。

 

横浜からは県道218号線〜国道1号線〜467号線を経由して腰越を目指します。
ここからは未開の地・・・そしてここからがキツかった!

 

今までの自転車ライフを振り返れば、私、平坦な道しか走ってないんですよねw 通勤路も橋がひとつある以外はド平坦。前回の100kmも荒川サイクリングロードを使ったのでド平坦。横浜までの15号線もド平坦。

 

私の辞書(チャリ用)に「坂」という文字はなかったわけです。

そんな私にとって、この道は拷問でしたw

 

勾配がきついわけでは全然ないんですが、坂の連続。登って下りてまた登って・・・みたいな。

自分は坂バカじゃないといういうことがよくわかりました!!
せめてタイヤを軽いモノに換えとくべきだったのか?(ミュアウッズのタイヤは600gぐらいある。)とか思ったわ・・・。

 

ペースダウンして休憩もはさんで、なんとか腰越に到着。
時計を見ると14:10。3時間以上かかってしまった。

 

でも!頑張ったご褒美としてしらす丼が私を待っている
事前にチェックしたおいた、「しらすや」へGo Go!!

tabelog.com

しかし。。。まさかの長蛇の列・・・・。ちーん。14時過ぎなのに!
どうやら先週あたりにTVで紹介されてた、とな。待つかどうかちょっと考えたけど、そんな時間もないので他を探すことに。

 

そして通ってきた道を引き返していると、「しらす」の文字が目に飛び込んできた!足を止めて見てみると、「旬魚菜 しら川」というお店で、どうやらしらす丼が食べれるみたい!
時間が微妙でしたが、ぎりぎりセーフで(昼の部は14:30まで)受け入れてくれました!感謝感激!

ここで私は「釜揚げしらす丼」を食す。

釜揚げしらす丼

今の時期は生しらす丼食えよ!って感じですがw
Oさんはちゃんと生しらすと釜揚げしらすの二色丼を食してました。

ウマーーーーーーーーーーー

生き返るわ!ぶっ生き返された!(マキシマムザホルモン
しかもまた接客がとても良い。冷たいお茶も何度も注ぎに来てくれて、ありがとうございました。

tabelog.com

疲れも和らぐ癒やしのお昼ごはんでした!オススメです。


腰越から小田原 〜サーファーを観察しながら〜

さて!あとは小田原を目指すのみ!残り約35km!
15時前にしら川さんを出て、ちょっと海を見に行きます。

 

あ〜、やっぱ海っていいなぁ。私の地元は残念ながらキレイな海がないので、こうゆう所に住むのって憧れます。なんか制服姿の学生が絵になるわぁ。

のんびりしたい気持ちはヤマヤマでしたが・・・時間もないので出発です。

 

「サザンビーチ」というのが途中にあるというので、海沿いの道を走りました。スピードを出すような道ではないのでのんびりと。風が気持ちいい。
ただ、サザンビーチの正確な位置がわからないので、ビーチがある毎に「ここサザン?」「今度こそサザン?」「やっぱさっきのがサザンちゃう?」みたいな疑惑を抱きながらも、ちゃんと到着。
しっかり「サザンビーチ」って書いてました。

サザンビーチ

いやぁいいっすね。
あと、このあたりってサーファーが多い!!サーフボードを載せる自転車とか初めて見てちょっと感動。

もう結構疲れてるので、ところどころ「サーファーを観察する」という名目で休憩しましたw
見てるだけで結構テンションあがります。

 

小田原まではひたすら1号線を走るのですが、ここは平坦な道のりで助かりました。それでもやっぱりキツかったけどw
残り15kmぐらいが本当に長くて、コンビニ休憩もはさんだりしました。

 

そして18時頃にやっと!ついに!!小田原到着!!

 

予約しておいたホテルに向かいます。自転車置けるところはあるかと聞いたら、近くに駐輪場があるとのこと。(屋根はないけど)
そこに自転車を停めてチェックイン。

値段の割にけっこういいホテルでした。

www.jalan.net

 

晩ご飯は探す元気がなかったので、駅前の居酒屋でw
ホテルのプランに「万葉の湯 利用券」がついていたので、大きなお風呂で疲れも癒して極楽極楽。
ホテルに戻ってすぐ就寝。

 

久しぶりに1日中動いたけど、やっぱり楽しい約100kmでした!!

 

あ、長くなりすぎw
つづきは③で・・・。

 

ごきげんよう!