読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみる。

旅 自転車 グルメ 音楽 などなど。

都内の端から箱根を目指す その①

あーあ。梅雨入りしましたね。

 

雨にビビり自転車に乗れるチャンスが減ってしまい、つまらない日々を送っております。
あぁ、遠くへ行きたい・・・。


たまーに晴れる日もあるんですが、そんな日に限ってすでに何かしらの予定が入っているってゆう。

逆に自転車でどっか行こうって張り切る日は雨。思い出はいつの日も雨。
もう不貞腐れて一日中キングダム読んだり海外ドラマ観たりして過ごしてます。いや、でもアメトークの影響で読み始めたんだけど、キングダム面白いわぁ〜。(これ言い出したら話それるから自制)

 

ってことで最近の自転車ネタが全然ないので、ちょっと前のことですが、GWに箱根に行った時のことを思い出しながら書きます。
思い出なので多少美化されているかもしれません。
うろ覚えなのでウソついてるかもしれません。むしろ行ったことも本当なのかわかりません。

全部夢だったらどうしよう。(そこは自信持てよ)

 

そんなフィクションかノンフィクションかも曖昧な話ですが、
黙ってついてきてください。(今度はなんの自信や)

 

箱根

 

 


箱根への計画 始動

前回、荒川サイクリングロードを利用しての100kmライドを達成し、完全に調子に乗った私達は、

片道100kmぐらいで旅行は行けるな!そんで輪行で帰って来よう!」と鼻息荒く次の自転車旅の計画をはじめました。

 

前回の挑戦↓ 

hmmkdiary.hatenablog.jp

 

そして目的地に決定したのが「箱根」!!
と言っても箱根の山を登るつもりは毛頭なく、箱根に無事たどり着けて温泉入れりゃいいや、というゆるい目標でございます。

 

ざっとした計画はこんなかんじ。


【1日目】

  • 30kmごとにチェックポイントを設けて、小田原を目指す。
  • しんどくなったら都度休憩。暗くなるまでにホテルに着けば良い。
  • 江ノ島あたりでしらす丼を食す。

 

【2日目】

 

頑張るのは1日目だけで2日目はほとんど移動のないプランです。
ただ、【輪行】は初めてのトライなので、事前に練習しました。


輪行リハーサル

まず用意したのは輪行袋とエンド金具。
輪行袋は、色々なサイトで紹介されているこちら↓

OSTRICH(オーストリッチ) 輪行袋 超軽量型 [L-100] ブラック

エンド金具は135mmのものを購入。

OSTRICH(オーストリッチ) エンド金具 [リア用] エンド幅135mm MTB向け

 

早速、家の前で輪行のリハーサルを敢行しました・・・が、案外手こずりました
手順は難しくはないのですが、いかんせん不器用なもんで。
あーでもないこーでもないと頑張ってたら汗かいて、その汗を拭う手がチェーンで黒く汚れててその汚れが顔について、、、
完了した時には「どこの炭鉱から帰ってきたんや!」ぐらいの風貌になってしまいました。(言い過ぎ)

 

慣れてないせいもあって時間も結構かかったので(1台20分以上)、スケジュール的にちょっと余裕をもつことに決めました。

あと、ガングロにならないように次は気をつけよう・・・。
ってなことがわかるので、リハーサルはやっぱり重要ですねぇ。

 

輪行についていろいろ参考にさせていただきました。

nan1079.hatenablog.com

クロスバイクを輪行バッグ(輪行袋)に入れる手順 ~ 輪行バッグ オーストリッチ L-100 使用解説編 ~ | クロスバイク 初心者 ナビ


ミュアウッズちゃんをちょこっと改良

前回の100km挑戦の時に気づいたのですが、やっぱりハンドルが幅広すぎる!!

腕・手が痛くなっちゃうんですよね。ちょっと無理な体勢になってしまってるなぁ〜、と。なので自転車屋さんに持っていってハンドルを短くしてもらいました。

左右の端を4cmずつカット。これで腕・手の疲れ&痛みもなくなって快適に!もっと早くやっとけばよかった。。。

ついでに点検もやってもらって、準備完了!

 

いざ、箱根へ!!!

 

ってなところなんですが、長くなりすぎるのでここで切っちゃいますSorry(いきなり軽いな)

 

続きはその②で!ごきげんよう。